バイクストア ファブリカ

バイクストア ファブリカのブログだよ。
<< バーテープを交換 | TOP | 久しぶりのマウンテンバイキング >>
第6回 天草四郎サイクリングフェスタ
0

    開催日

    2018年12月2日(日)

     

    テーマ
    ペダルを回した数だけみえる景色がある サイクリストの島旅

    天草の隠れたスポットを自転車ならではのスピードで巡り、

    サイクリングを通じて全国へ発信します。

     

    主催
    あまいちサイクリングクラブ


    協力

    熊本県サイクリング協会

     

    後援

    熊本県、上天草市、天草市、一般社団法人天草四郎観光協会

    上天草市教育委員会、上天草市体育協会、上天草市婦人部、上天草市商工会

    RKK、TKU、KKT、KAB、KAB、熊本県自転車二輪車商協同組合


    主会場

    上天草市松島町・松島総合センターアロマ

     

    スケジュール

    開催日:2018年12月2日(日)

    7:00〜8:50 受付

    8:00 開会式

    8:30 島旅クライム120スタート

    9:00 島旅80スタート

    9:30 コースト50スタート

    ゴール後、流れ解散 16:00 終了予定

     


    走行方法

    島旅クライム120・島旅80

    大会コースを規定時間内に完走できる自信のある健康な方を対象に、コース上に立哨員・指導員を配置し定められたルートを通るサイクリングです。

     

    ファミリー50

    リーダー・スタッフを前後に配置した集団走行とし、平均時速12〜17キロ程度の速度で,

    15〜20人程度の集団走行になります。

     

    参加資格

    ・全コース共通

    交通ルールとマナーを守り、自己の責任にてサイクリングできる方

    公道を走ることの出来る(ベル・ライト・リフレクター装着の)整備され前後にブレーキを備え付けた一人乗り用自転車 ※タンデム自転車は参加できません。

    トラックレーサー・ピスト自転車等の制動(ブレーキ)装置を前後についていない自転車は参加できません。

    参加者は必ずヘルメットを着用してください。

    未成年の参加は保護者の承諾が必要となります。

     

    ・島旅クライム120

    中学生以上で、自己の責任で走行可能であり、出走コースと同距離程度のサイクリングイベントで完走経験がある者。

     

    ・島旅80・コースト50

    小学生以上で、自己の責任で走行可能である者。

    小学生の参加の場合は必ず保護者の参加が必要となり、常に同行して頂く事になります。

     

    コース

     島旅80 ミドルコース(中級者向けコース): 約80 

    松島総合センター「アロマ」〜上津浦〜志柿〜栖本〜倉岳〜望薩峠〜龍ヶ岳〜姫戸〜阿村〜

    松島総合センター「アロマ」  

     

    島旅クライム120 ロングコース(健脚向けコース): 約120 

    松島総合センター「アロマ」〜上津浦〜志柿〜上島中央地区広域営農団地農道〜教良木〜

     県道34号(天草海道)〜栖本〜倉岳〜望薩峠〜龍ヶ岳〜姫戸〜阿村〜松島総合センター「アロマ」

     

    コースト50(ファミリー50) ミドルコース(初心者・ファミリー向けコース): 約50 

    松島総合センター「アロマ」 〜姫戸〜樋島散策〜龍ヶ岳〜大道港フェリー発着所〜龍ヶ岳〜姫戸〜松島総合センター「アロマ」

     

    大人数が参加するサイクリング大会は、日本国内では周囲の理解が得られるのが難しいことは、ご存知のことと思います。

    天草四郎観光協会では天草四郎サイクリングフェスタは毎年恒例の大会となるように位置付けております。楽しい大会の思い出を持ち帰り、大会を続けていくためには皆様のマナーの良さというご協力が必要です。

     「参加者心得」を一読いただき、皆様の『暖かいハート』によるマナー協力をお願いします。

     

    天草四郎サイクリングフェスタ大会参加者心得

     

    1,順位やタイムを競う大会ではありません。

    2,通行は、原則として道路の左側端とする。通行方法は、一列走行を原則とし、無理な追い越しは絶対にしない。(路上の自動車、歩行者等に迷惑となる行動をとらない。)

    3,走行中、並列走行、自転車10台以上固まって走行しないこと、後方の自動車が追い越しできるようにすること。(道路使用許可を受けて開催していますが、道路占用許可はとっていません。譲り合いの気持ちで走行をお願いします)。

    4,ポイ捨てを絶対しない。(他人のゴミでも拾う気持ちで)

    5,信号機及び一旦停止等の交通標識に従い、交通上危険な場所では、誘導員の指示に従う。その他は矢印に従い走行する。(右折は原則二段階右折

    6,道路交通法による公道走行上の必須条件である、ブレーキ・リフレクター・ベル・ライト等整備された自転車で参加する。コース上トンネルが多いのでライトは必ず持参すること。(トンネル内は、ライト点灯) なお、大会中の自転車の故障は自分で修理する。(修理用具は各自携行)

    7,大会中はヘルメットを着用する。

    8,大会中の事故は各自の責任とする。(保険による補償のみ別)

    事故を起こしたり、見かけた場合は近くにいる大会スタッフ又は大会本部に連絡する。緊急時は警察署への連絡、救急車の手配をする。

    9,チェックポイントでは必ずチェックを受けて通過する。

    10,大会中リタイヤする場合は、必ず大会役員か、大会本部に連絡する。

    なお、リタイヤ者を収容する収容車は、全参加者の最後尾となるので承知おきください。(ゴールも原則最終となる。)

    11,「コースをはずれた」と思われる場合は、大会本部へ連絡する。

    12,水筒・携行食は各自準備する。

    13,応援の伴走自動車について、自転車との並走や違反場所の駐停車等迷惑にならないようにする。

    14,主会場やエイド施設周囲の立ち入り禁止箇所には入らない。

    15,自動車の駐車は、スタッフの誘導(振分け)に従い、指定された場所に駐車すること。(近隣の民家の庭等に勝手に止めないこと。)

    16,沿道の応援者や誘導員には笑顔であいさつしましょう。

     


    参加資格

    ・全コース共通

    交通ルールとマナーを守り、自己の責任にてサイクリングできる方
    公道を走ることの出来る(ベル・ライト・リフレクター装着の)整備され前後にブレーキを備え付けた一人乗り用自転車 ※タンデム自転車は参加できません。
    トラックレーサー・ピスト自転車等の制動(ブレーキ)装置を前後についていない自転車は参加できません。
    参加者は必ずヘルメットを着用してください。
    未成年の参加は保護者の承諾が必要となります。

     島旅クライム120
    中学生以上で、自己の責任で走行可能であり、出走コースと同距離程度のサイクリングイベントで完走経験がある者。  
    島旅80・コースト50
    小学生以上で、自己の責任で走行可能である者。
    小学生の参加の場合は必ず保護者の参加が必要となり、常に同行して頂く事になります。

    募集開始・締切・定員
    募集開始 ・2018年10月3日(水)(予定) 申込締切:2017年11月5日(月)必着
    参加定員:400名(定員を試験的に増やしました)

    参加料(傷害保険料、運営費を含む)
    島旅80  一般  5,000円  小中学生  3,000円 
    島旅クライム120   一般   6,000円 小中学生 4,000円(小学生不可)
    コースト50  一般  3,000円  小中学生 2,000円(小学生不可)
    ※1:JCA会員割引は経費の都合上、廃止しました。 

    申込方法(2018年10月3日18時受付開始)
    申込書でのお申込みについて
    今年の申込方法はJTBスポーツステーションに一本化しました。

    JTBスポーツステーション

    上記参加料のほか利用手数料として350円かかります。

      お問い合わせ先:JTBスポーツステーション
    TEL:06-6252-4009  FAX:06-6252-4015 月〜金8:30〜17:30まで

     申込受付開始日2018年10月3日(水)18時 申込締切:2018年11月5日
     

    大会概要・宿泊(案内のみ)・観光について

    (一社)天草四郎観光協会まで直接お問い合わせください。
    〒869-3603 熊本県上天草市大矢野町中11582-24

    TEL:0964-56-5602(8:30〜17:30) FAX:0964-56-0990

     

    注意・免責事項

    1.必ず整備点検された自転車で参加して下さい。又、交通法規をよくお守り下さい。走行中はヘルメットを着用して下さい。

    2.参加中(往復を含む)における事故には十分ご注意願います。

    万一事故が発生した場合は速やかに本部に連絡し、参加者本人責任において処理をして下さい。また、事故の原因の如何を問わず、主催者側に損害を請求しないものとします。また、第3者との賠償事故(交通事故)についても参加者本人の責任において処理してください。

    3.自転車の故障については、自分で修理して下さい。大会本部による修理対応はありません。

    4.参加料はいかなる場合でも返金しません。天候等による中止となった場合につきましても、準備経費等が発生しているため返金いたしません。あらかじめご了承の上お申し込みください。

    5.受理証は11月中旬以降、順次発送いたします。

    6.怪我の補償については、損害保険の範囲内とします。

    7.大会前日や当日に悪天候の(大雨.暴風警報が発令された)場合等は中止とします。中止の判断は大会HPにてお知らせします。

    大会中の事故は加害、被害共に各自の責任とし、傷害保険の給付限度額以上の保険には応じません。医師などの治療費等についても初診料よりすべて本人が負担することになります。

     

     

     

    | イベント!! | 18:51 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする